butterflies in stomach 例

Butterflies in stomach ・・・ おなかの中に蝶?

 

どういう意味かわからないんだけど・・。

このような疑問を抱えていませんか?

 

アメリカではこのような表現が少なくなく、僕も含め多くの日本人がその意味がわからず混乱します。

 

この記事では「Butterflies in stomach」の使い方や意味を詳しく解説します。

 

記事の信頼性ですが、例文、解説ともに全てアメリカ人に聞いたので間違いはないと思います。

 

 

Butterflies in stomachの意味

butterflies in stomach 意味

「Butterflies in stomach」は、一言で言うと、「緊張している」という意味です。

プレゼンテーションをする時や、告白をする時、面接をする時など、緊張を伴う場面で使われます。

 

Butterflies in stomachを直訳してみる

文字通り直訳すると、「おなかの中に蝶がいる」となるんですが、

確かに緊張した時に胃がキリキリする時がありますよね。

おなかの周りがそわそわしてあまり落ち着かない時に使われる表現です。

 

Butterflies in stomachの注意点

butterflies in stomach 意味

Butterflies in stomachを使う時は、Butterfliesのように複数形で使います。複数の蝶々がおなかの中を飛び回っているイメージです。

またstomachの前にmyやhisやherなど「誰のおなか」かを指し示す所有格を述べる必要があります。したがって、実際は、「Butterflies in one’s stomach」のようになります。

最後に前につく動詞としては、getやhaveがほとんどのケースで使われます。

Butterflies in stomachの具体的な使い方

それではButterflies in stomachの使い方を見てみましょう。

例文はわかりやすいようにできるだけ短文にしています。

 

プレゼンテーションをする時

butterflies in stomach 例

I always get butterflies in my stomach before giving a presentation.

(プレゼンをする前はいつも緊張する。)

 

家族に結婚を伝える時

butterflies in stomach 例

I went back to Japan to tell my family that I’m going to get married.

(家族に結婚することを伝えるために日本に帰国した。)

I had butterflies in my stomach.

(すごい緊張した。)

 

カジノで大金を賭ける時

butterflies in stomach 例

I placed a bet for $20,000 while playing black jack.

(ブラックジャックに20000ドル賭けた。)

I had butterflies in my stomach.

(めっちゃそわそわした・・)

 

 

面接を受ける時

butterflies in stomach 例

I had butterflies in my stomach, I’m not sure if the job interview went well.

(すごくそわそわした。面接が上手くいったかわからないよ。)

Hopefully you passed it. If not, there will be more opportunities in the future.

(受かってるといいね。もし落ちてても、将来他のチャンスがあるよ。)

 

財布落とした時

butterflies in stomach 例

I left my wallet, which has my driver’s license at home.

(財布落とした。しかも財布に免許証入っているんだけど。)

I had butterflies in my stomach the whole time that I was driving.

(運転してる時、(無免だったから)、ヒヤヒヤした。)

 

まとめ

Butterflies in my stomachの使い方は少しは理解できましたか?

「緊張する」場面で使えるので、nervousやworryの代わりにどんどん積極的に使っていきましょう。